事業内容

髙木管工 株式会社

046-802-7666

住所 / 〒239-0835 神奈川県横須賀市佐原3-21-3

lv

事業内容

当社の業務内容を紹介します。

消防・防災の配管工事

オフィスビルや公共施設などの外壁、天井、地中に配管を通します。
火事が起こった際に水が通るよう、決められた設計に沿って施工を行います。
主な作業内容はパイプの溶接、ネジの切断などの鋼管の加工を行い、様々な継手を使って配管を伸ばしていきます。
高い所や狭い所、地下など環境は現場によって様々です。
また、パイプは自社工場で作成したものを持っていく場合や溶接でつなげることもあります。
当社では、これまで様々な現場を経験してきた熟練のスタッフが施工に対応するため、安心してご依頼いただけます。

消火栓

1日の流れ

STEP1:朝はみんなで集合

掲載雑誌の切り抜き

配管工事の朝は早いです。
事務所もしくは直行直帰にて、決まった時間に現地で集合します。
弊社スタッフは早起きも慣れているので、大丈夫!

元気よく、行ってきます!!

STEP2:道具などの積み込み

材料を運ぶ車のトランク

現場へ持っていく道具や材料を車に積み込みます。
工事の内容によっては前日に準備する場合もあります。

忘れ物がないように!

STEP3:現場到着!

建材を運ぶスタッフ

現場についたらさっそく作業開始。
配管を台車に乗せて、工事する場所まで移動します。
スムーズに移動ができるようスタッフ同士、連携して行います。

声を出して、動く!

STEP4:工事着手

地中のパイプを整備するスタッフ

埋設配管工事の様子です。「埋設配管」とは地中に埋まっている配管のことで、
トラブルが起きても気付きにくいのが特徴です。
ここでは、配管の補修や新しい配管への交換を行っています。

作業には細心の注意を!

STEP5:確認、点検作業

現場の様子

屋内の配管工事も行います。
その場合は、作業完了後に写真のような耐圧テストを行います。
重要なテストなので、数名のスタッフが立ち合います。
無事にテストが終了したら工事完了です。

お疲れさまでした!

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

住所 / 〒239-0835 神奈川県横須賀市佐原3-21-3

TOP